おしゃれで機能的な家に生まれ変わるためのリフォーム&リノベーション情報サイト

Refo-Reno

リフォームコラム

おしゃれなリフォームがしたい、でもどこに頼んだらいいかわからない~おしゃれリフォームを叶える自分に合ったリフォーム会社の探し方~

更新日:

Pocket

まず知っておいていただきたいのは、あなたの望むおしゃれなリフォームを全てのリフォーム会社が叶えられるわけではないんです!

センスの違いが人それぞれあるようにリフォームのセンスも人それぞれです。自分のセンスに合ったリフォーム会社を選ばなければ、自分が描く理想に近い仕上がりには近づかないと思いましょう。

たくさんあるリフォーム会社の中にはおしゃれなリフォームが得意な会社と苦手な会社があり、ここで取り上げる記事を読んでくださる方々は、きっとおしゃれなリフォームを希望される方でしょう。その理想を叶えるためにもぜひおしゃれなリフォームが得意なリフォーム会社に見積もりを依頼していただきたいです。

sferrario1968 / Pixabay

 

おしゃれなリフォームが得意でない会社の傾向は?

おしゃれなリフォームが得意ではない会社のよくある例としては、安さを全面的に売りにしているリフォーム会社や昔から創業しており年齢層の高い営業マンの多いリフォーム会社はおしゃれなリフォームが得意ではない傾向があります。

いやいや、お値打ちさを売りにしているリフォーム会社の施工事例を見てもおしゃれなリフォームをしているものがあったよ?と思われるかもしれません。

どちらかというと多いという傾向があるだけなので例外ももちろんありますが、おしゃれなリフォームが苦手な会社はシステムキッチンやシステムバスやシステム洗面化粧台、引き戸やドアやクローゼットなどの新建材など、メーカー品がメインになっている施工事例が多いはずです。

そういった設備機器は各メーカーのプロのデザイナーが考えたものなのでおしゃれなのは当たり前です。では色のセンスはというと、全ておまかせの施主さんでない限りリフォーム会社のセンスではなくその施工事例になった施主様のセンスによるところが大きいのです。

また、間取りの変更や設備機器の配置などは大きく変えることができないため、使いやすいであろう配置はどんなリフォーム会社でもある程度現場経験を積めばわかるようになります。

よくよく施工事例の写真などを見ると職人さんが一から造作するようなフルオーダーのリフォーム事例はあまりないことに気付くはずです。逆にメーカー品に頼らない職人さんの腕を駆使して造作するようなリフォームが多い会社は、デザインなどの細かい要望にも応えてくれる可能性が高いので、こだわりのあるリフォームをしたい方はこういったオーダーリフォームの事例が多いリフォーム会社の中から自分のセンスに合うリフォーム会社を決めていただくといいでしょう。

 

センスあるリフォームが得意な会社と苦手な会社を見分ける方法は?

一番わかりやすい方法としては、リフォーム会社のホームページをチェックしてその中の施工事例を見ることです。

今やインターネットを利用していない会社は少なくなりました。リフォームなどは視覚で訴えることができるのでホームページに施工事例を出している確率が非常に高いです。特におしゃれなリフォームを得意とするような会社は新しいものを率先して取り入れる傾向にあり、自分がおしゃれと思った施工事例は写真におさめホームページ上で公開していることが多いです。

実際にリフォーム工事を依頼することまで考えるなら、普段の生活の中で見かける地元のリフォーム会社のホームページをチェックしてみてください。地元で見たことのあるリフォーム会社のホームページの施工事例をチェックすることで、その会社がどんなおしゃれなリフォームができるのか、自分の好みに合うリフォームをしている会社はどこなのか、見た目より金額を重視している会社なのかなどいろいろなことを知ることができ、気に入るリフォーム会社が見つかれば見積り依頼をかけることができます。

小さなリフォーム会社であっても好みのデザインが多くあるリフォーム会社であればそのリフォーム工事の担当者とあなたのセンスは合っているので、依頼したいリフォーム以外のリフォームを考えた時に相談してもセンスの良いアドバイスが得られるはずです。

金額もデザインも重視ということであればお値打ちさを推しているリフォーム会社に自分好みのリフォーム事例があるかどうかをチェックしていただきたいです。もしあればそこに見積りを依頼してみましょう。お値打ちさを推しているリフォーム会社であればお得感の伝わるチラシを打っていることが多いので、新聞の折り込みチラシや自社ホームページに時々あるオンラインのチラシをチェックしてみてください。

見積りの際にはホームページのこの施工事例を見てこんな風にしたいと思って連絡をした旨もきちんと伝えるとより良いですね。

 

テレビでやっているようなおしゃれなリフォームがしたいんだけど大掛かりすぎてどこに頼んだらいいかわからない。どこに見積り依頼するのがいいの?

テレビでやっているようなおしゃれなリフォームを考えているのならば、デザイン重視となるためデザイナーの在籍している大手のリフォーム会社に見積りを依頼したり、小さくても建築事務所のようなところに見積りを依頼していただくのが良いでしょう

ただ、どちらの場合もデザイン料がリフォーム工事費用とは別でかかることが想定されるため、リフォーム工事で重視するのは金額よりもデザイン!という方におすすめします。

リフォーム工事の予算として最低でも1千万円以上見ている場合でないと、提案されるおしゃれなリフォーム案だけ聞く形で予算に見合わず結局工事に至らないことが見込まれます。

テレビでやっているような劇的に変わるリフォームの工事金額は、詳細部分にデザイン料別途と記載してあり、通常リフォーム総額の数十パーセント取られるデザイン料が含まれていないので、デザイン建築事務所で同じようなリフォーム工事を同じような金額でできると思ってはいけません。

同じような金額でやりたいのであれば、いちかばちか宝くじを買ったと思ってテレビに応募していただくほかないかと思われます。当選すれば有名建築家が手掛けるリフォームができ、しかもあの金額でできるのであれば破格値だと思いますので、思い切っておしゃれなリフォームをしてしまいましょう。

 

テレビで見るものほどお金はかけられないけれどおしゃれなリフォームがしたい。リフォームしてくれる会社はどうやって探したらいい?

せっかくだから少しでもおしゃれなリフォームがしたいということであれば、金額は通常より少しかかるかもしれませんが満足度を優先してリフォームをお考えの方でしょう。見た目や使用する設備機器、素材などにこだわりを持っていらっしゃることと思います。どんなリフォームにしたいのかいろいろな雑誌を見たり、インターネットで理想のリフォーム事例が無いか探したりされる方が多いです。

もし漠然とおしゃれなリフォームがしたいとだけ思っている段階でしたら、まずはこんな風にしたいというイメージを固めるためにいろいろな施工事例を見てください。こんな風にしたいという希望がないまま見積り依頼をかけるとリフォーム会社も提案がしにくいですし、提案が自分の好みでない場合いまいちな仕上がりになりかねないので要注意です。

また安くおしゃれにしたいと思う気持ちはとてもよくわかります。わかるのですが、金額重視のリフォーム会社はお値打ちな商品を売ることに長けている一方デザイン力に乏しい傾向にあり、逆にデザイン力の高いリフォーム会社は金額より仕上がりのおしゃれさ重視のためリフォーム費用が割高になりがちです。結果リフォーム会社を選ぶ際はリフォーム費用かデザイン力のどちらかに重点を置いていただく事になります。

おしゃれはプラスアルファの付加価値を付けることなので、付加価値分の工事費がかかることを念頭において理想のリフォームに近づけていきましょう。

 

まとめ

おしゃれなリフォームを叶えるために選ぶべきリフォーム会社とそのリフォーム会社を探す方法として少しは参考になったでしょうか?

おしゃれなリフォームを金額的なもので諦めてしまわれる方がとても多いので、こだわりをもってリフォームをお考えの方には満足のいくリフォームをしていただきたいです。私自身プチおしゃれリフォーム推奨派です。もっともっといろいろなリフォーム会社がおしゃれなリフォームを手掛けてくれるといいなと思います。いつまでも飽きずに、見るたびに満足感で笑みが浮かんでしまうような自慢のリフォームを叶えてくださいね!

-リフォームコラム

Copyright© Refo-Reno , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.